bitbank(ビットバンク)仮想通貨取引所

仮想通貨はビットコインが有名ですが、その他にもいろいろなアルトコインが存在します。

アルトコインはまだ手数料の高さ等から課題も多く、知らずに買うのは非常にもったいないことです。アルトコインの売買の際は、アルトコインに適した取引所での口座開設が欠かせません。

ビットバンクはどんな仮想通貨取引所?

ビットバンクは各種アルトコインの取引きに力を入れている取引所です。取引量は中堅レベルで知名度もあまり高くないですが、アルトコイン売買には最適な会社の一つです。

ビットコインは流通量が多く安定しているため、個人間売買の取引所スタイルがほとんどですが、アルトコインは販売所形式の会社も少なくありません。販売所だと価格が固定されている分、購入コストも高くつくので、儲けも減ってしまいます。ビットバンクで取り扱っているアルトコインは全て現物取引であり、販売所よりも格段に安くアルトコインを買えるのです。

また、ビットバンクはFX取引きにも対応しており、ハイレバレッジのトレードが可能です。
チャートも様々な機付きの高性能なものなので、各人のスタイルにカスタマイズして使えます。

ビットバンクならではの強み、特徴は?

アルトコインを手数料無料で売買できる

ビットコインの手数料無料を実施している取引所は多々ありますし、手数料がマイナスになる所もあります。

その一方で、アルトコインの手数料無料はあまり見られず、全般的に高めの手数料となっているのが普通です。ビットバンクでは人気上位のイーサリアムやリップルだけでなく、ライトコインやモナコイン等、取り扱っている通貨すべての手数料が無料です。

また、各個人間での取引形式を採用しているため、固定の値段でなく自分の希望する値段で注文できます。アルトコインの取引においては他の取引所の追随を許さない、業界屈指の自由度の高さがポイントです。

スタイルによって二種の取引所を使い分けられる

ビットバンクの大きな特徴は、二つの取引所を使える点です。

ビットコインの現物取引やアルトコインの取引に関しては、bitbank.ccという取引所で扱っています。

更にもう一つbitbank Tradeという取引所も運営しており、bitbank.ccのユーザーであればすぐに口座開設できるので、連携は非常に簡単です。bitbank Tradeは海外の会社との協力で、ビットコインのFX取引に特化しています。

最大レバレッジはなんと20倍で、業界内でもトップクラスのハイレバレッジ取引が可能です。取引きしたい通貨によって二つの取引所を使い分けたり、二種のスタイルで併用もできるのがビットバンクの魅力です。

高性能のチャートツールが利用できる

ビットバンクのチャートには多様な便利機能が備わっており、大手取引所のチャートと遜色ありません。本格的な投資にはテクニカル分析が欠かせませんが、その際に用いるツールが充実しています。

チャートに価格のラインを引いたり、色分けした支持線を引くような直感的な操作も簡単にできますし、種々の分析グラフも任意で表示させられます。現在の注文状況を示した板も同時に確認できて、注文方法もシンプルです。

さらには現在の保有資産も各通貨ごとに表示されるので、常に取引がスムーズに行える万能チャートです。

ビットバンクの利用に向いているのはこんな人

規模はそれほど多くないものの、個性の強いビットバンクに向いているのはどんな人でしょうか?強い個性を持っているからこそ、目的をちゃんと見定める事が大切です。

アルトコインでたくさん取引きしたい人

アルトコインメインで頻繁に取引きしている人には、ビットバンクが最適です。基本的に手数料が高いアルトコインは、取引回数が増加するごとにどんどん損が膨らみます。

ビットバンクなら手数料がかからないので、取引きが重なっても損の心配がありません。主要なアルトコインはそろっているので、通貨による取引所の使い分けも不要です。

なるべく低いリスクでFX取引きがしたい人

bitbank TradeのFX取引はハイレバレッジも魅力的ですが、リスク回避にも向いています。
本来はある一定以上の資産が減ったり、資産がマイナスになってしまうと、不足額分を振り込む追証が必要です。

ビットバンクのFX取引ではキャピタルゲインフィーを採用し、利益が出た際、そのほんの一部を会社側がもらいます。このシステムのおかげでマイナスが出ても追証がなく、通貨が異常な暴騰や暴落を見せたとしても、預けた以上の資産を失う恐れはありません。

ビットバンクについての質問と回答

Q
口座開設の際、本人確認書類は必須ですか?

A
ビットバンクにはL1とL2、二種類のアカウントクラスがあります。
L2には本人確認書類が必要ですが、L1には必要ありません。
L1の場合銀行入金に一日5万円の上限が付いたり、出金不可等の制約はありますが、現物取引もFX取引きも問題なく行えます。

Q
クレジットカードは利用できますか?

A
ビットバンクが提供しているbitbank Walletでは、クレジットカードでビットコインが購入できます。
bitbank WalletはPCだけでなくスマホでも利用でき、オンラインでもオフラインでも利用できるのが特徴です。
ユーザー登録料は無料なので、登録しておくと便利です。

Q
仮想通貨の情報収集には向いていますか?

A
ビットバンクは国内最大級の仮想通貨情報サイトであるビットコインニュースを運営しており、クオリティの高い確かな情報が手に入ります。
月数十本のニュースに加え、相場に対する戦略も配信されているので、トレードの参考に利用すれば百人力です。

ビットバンクの口コミ情報

アルトコインの取引きが非常に便利


ビットコインの売買にも慣れた頃、そろそろアルトコインに手を出したいと思い利用しました。どの通貨でも手数料無料で売買できるので、取引きコストを心配する必要がありません。

感覚的にもビットコインのトレードと同じように売買できるので、違和感なく取引が始められました。

FXトレードがやりやすい


bitbank Tradeをメインに使っていますが、大変使いやすいです。

資産が減っても追証を受ける心配がないので、ハイレバレッジで思いきったトレードができます。自分にぴったりなテクニカル指標も見つかり、取引が楽しくなりました。

取引きにメリハリがつけられる


bitbankbTradeではレバレッジ高めのビットコイントレードを、bitbank.ccでは変動率を生かしたアルトコインの売買をしています。ビットコインとアルトコインできっちり区切って取引きしているため、気持ちにもメリハリが出ます。

二つの会社を使い分けている感覚になれるのが、独特のメリットだと思います。

ビットバンクについてのまとめ

知名度的にはあまり高くないビットボックスですが、実際は大手取引所にも負けない強みを持った独特な取引所です。ビットコイン以外の通貨の売買ハードルが高い中、取り扱い通貨すべての手数料ゼロという画期的サービスで、アルトコイでも手をつけやすくなりました。通貨数も十分に多く、人気上位のアルトコインならほとんどが手に入ります。

業界的には始まったばかりのFXにも果敢に着手し、海外の会社との提携を生かした低リスクかつハイレバレッジの通貨取引が可能です。破格の手数料によるアルトコイン売買と追証なしのハイレバFXが同時にできるのは、ビットバンク以外にありません。

二つの取引所に分けられているので使い分けにも最適であり、初心者と中から上級者、どちらにもそれぞれのメリットがあります。アルトコインとFXはまだ火がついたばかりなので、これからさらに利用価値の増す取引所でしょう。