仮想通貨のアフィリエイトの種類について?まだ儲かるのか?

仮想通貨のアフィリエイトは以前から行われていて儲かると評判でしたが、アフィリエイト先発組より収入は劣るもののいまだに稼げます。

最近ニュースで仮想通貨が取り上げられているので興味を持った方や仮想通貨のアフィリエイトをしたい方は、やり方を知っておいて損はありません。

  • この記事では仮想通貨のアフィリエイトはどういうものか理解できる
  • 仮想通貨のアフィリエイトはまだ儲かるのかが理解できる
  • どうして仮想通貨のアフィリエイトは人気なのかが理解できる

仮想通貨のアフィリエイトってどうやるの?やり方は?

仮想通貨のアフィリエイトは簡単にはじめられるだけでなく、仮想通貨の知識が無くても行えるメリットがあります。

仮想通貨アフィリエイトを開始したときの知識は0でも続けていくうちに知識はついて行くので、やりながら覚えられるのも魅力。

基本的に仮想通貨取引所への登録がメインで、これから仮想通貨に触れる人がターゲットにしています。

アフィリエイトはプレイしているアプリに友達を紹介してボーナスをもらう感覚に近く、ブログなどを通じて自分以外の誰かを取引所に紹介します。

チャレンジブログなどを開設してブログ内で訴求していくことで、同じように仮想通貨初心者の方から共感を得て登録してもらうと報酬が発生。

  • 仮想通貨取引所に自分が登録する
  • アフィリエイトURLを取引所から取得する
  • ブログやメール、SNSで紹介して登録してもらう

たったこれだけで仮想通貨アフィリエイトはスタートできます、後はアナタの宣伝や魅力的な記事次第で報酬は思いのままです。

知識0で良いのはスタートだけ

仮想通貨アフィリエイトは未経験者でもスタートするのは簡単、しかし経験者やベテランと比べると情報や知識が負けています。

仮想通貨の未経験者がチャレンジブログをはじめようと考えても知識は必要、ブログを開設したら記事を書かなければいけません。

仮想通貨は投資・投機なので知識が無いとリスクも高いため、何をどうすれば良いかを学びながらアフィリエイトを行う必要があります。

それでも仮想通貨アフィリエイトが儲かったりオススメされる理由は、2018年現在でも結果が出るのがとても早いからです。

通常のアフィリエイトは結果が出るまで1年から2年程度は必要、アクセス0の状態が続くこともよくあります。

アクセス0でブログを書き続けるには強いメンタルが必要ですが、仮想通貨ブログは他のブログと比べてアクセス0が脱出しやすいです。

仮想通貨のアフィリエイトは今でも儲かるの?

仮想通貨アフィリエイトが儲かる理由は2017年に日本国内で話題になったこと、法的整備が進んでいることが理由です。

他のアフィリエイトと比べると仮想通貨の話題はまだ始まったばかり、初期組みより稼ぎは落ちてもアクセス増加が見込めます。

仮想通貨アフィリエイトが儲かるとのは話題性だけでなく、仲介マージンが抜かれず高額の報酬がもらえるからです。

2017年以前と比べて話題性が増しているのでアクセス数の増加は当然上がり、2020年のオリンピックまで仮想通貨の話題は加速していくでしょう。

今からはじめて知識を身に着けながら2020年を迎えたとしても、仮想通貨が話題に上がるかぎり稼ぎを出し続けられますからね。

仮想通貨取引所には新規登録者が殺到している

海外の取引所では新規登録者一時ストップニュースが流れるほど新規登録者が多く、日本でも新たに登録する人は増加しています。

新規登録者が増えているのでそれだけアフィリエイトで稼げる可能性があがり、テレビCMが流れてからは興味を持つ人が後を絶ちません。

株式やFXの経験がある投資家だけでなく、投資経験がない人たちも取引所の新規登録をしているのでアフィリエイトが儲かると言われています。

登録者数は停滞する所かまだまだ増加傾向にあるので、今からアフィリエイトをはじめても間に合うと言えるでしょう。

仮想通貨は他のアフィリエイトと比べてライバルが少ない

アフィリエイト全体の規模で言えばスタートしたばかりの仮想通貨市場では、アフィリエイトライバルはそこまで多くありません。

仮想通貨アフィリエイトに取り組んでいる人も少なく、すでにアフィリエイト市場として人気の物に飛び込むよりメリットがあります。

参入者の少ないアフィリエイトに早めに参加することで先行者利益を得ることにつながり、後発組との差をつけることが可能です。

話題に上がり始めたばかりのタイミングで参入するのは時期的に遅くありません、時間が経てば経つほど稼ぎを出すのが難しくなります。

仮想通貨のテレビCMが流れたことで信頼性が上がった

今までの仮想通貨のイメージは怪しく実態のないものでしたが、テレビCMや法的な整備がされたことで怪しさが消えてきました。

インターネットのみで仮想通貨と見ると知識のない方は怪しみますが、テレビで流れたら興味を持ちますよね?

仮想通貨のCMはアフィリエイトにおいて魅力的な武器であり味方、仮想通貨の名前しか知らなかった人も興味を持ってくれます。

アフィリエイトで儲けを出すには何かが始まったタイミングが大切、メディアの後押しがある今はチャンスと言って良いでしょう。

仮想通貨のアフィリエイトを調べてるとaspって言葉が出てきたんだけど?

仮想通貨に限らずアフィリエイトをやってみたりすでにやっている人であれば、aspは知識として必要です。

aspはAffiliate Service Providerの略称で、インターネットを中心に成功報酬型広告を配信するプロバイダを指します。

aspはアフィリエイターと企業の仲介業者のようなもので、様々な企業のアフィリエイトを取り扱っています。

仮想通貨アフィリエイトにはasp経由と直接取引できる物があり、それぞれ長所と短所があるので覚えておきましょう。

  • 直接取引の長所は報酬が高く報酬を獲得できるまでがとても早い
  • 直接取引の短所は分析が難しく登録に手間がかかる場合もある
  • ASP経由の長所は分析と登録がとても簡単で広告の種類も豊富
  • ASP経由の短所は報酬が安いものが多く報酬を獲得するまでに時間がかる

報酬単価を意識してアフィリエイトを行いたい人は直接取引、面倒な作業や手間をはぶきたい方はasp経由がオススメです。

仮想通貨アフィリエイトはまだまだ始まったばかりなので、直接取引を選択する人が多いと言われています。

仮想通貨アフィリエイトの直接取引報酬ってどれくらい?

仮想通貨アフィリエイトで直接取引が出来る有名な仮想通貨取引所は3つ、それぞれ報酬を見ていきましょう。

  • bitFlyerは本人確認で3,000円
  • bitFlyerは50,001円以上の入金と1,000,000円以上のコイン売買でそれぞれ10,000円の報酬

bitFlyerでは3通りの直接取引報酬がありもらえる総額は25,000円ですが、条件が厳しい物もありますね。

  • Zaifは本人確認で1,500円
  • Zaifで1か月以内に1,000,000円以上のコイン売買で10,000円
  • Zaifのコイン積み立てで3回目の引き落としの際に積立総額が3万円以上15万円未満なら6,000円
  • Zaifのコイン積み立てで3回目の引き落としの際に積立総額が15万円以上30万円未満なら10,000円
  • Zaifのコイン積み立てで3回目の引き落としの際に積立総額が30万円以上なら30,000円

Zaifは2018年3月1日から条件と報酬額がシビアになっていますが、定期的にお金が入るコイン積み立てを推していると言えます。

  • coincheckは本人確認で3,000円
  • coincheckに50,001円以上の入金があると10,000円
  • coincheckで1,000,000円以上のコインの売買で10,000円

合計で25,000円がもらえるcoincheckですが現在取引が停止されているので、運営が再開されたらアフィリエイトも再開できます。

報酬金額を比較してみるとaspを経由しないでアフィリエイトが出来る仮想通貨の報酬は、かなり高額です。

仮想通貨市場はまだまだ盛り上がりを見せているので、仮想通貨アフィリエイトも儲けが出しやすいと言えるでしょう。

大手取引所との直接取引の報酬は魅力的なので、直接取引の分析などに自信があるかたは挑戦してみるのも良いですね。

関連記事

仮想通貨とは?なぜ人気なのかを解りやすく仕組みを解説

仮想通貨の積み立て投資は低リスクで儲かるのは本当?

Bitcoinビットコイン(BTC)の特徴とこれからの動向について

韓国では実用化されている仮想通貨ICONアイコン(ICX)とは

Tetherテザー(USDT)どうなる?さまざまな噂の尽きない仮想通貨

高機能仮想通貨のQtumクォンタム(QTUM)について解説